三大よくわからない音楽「デスメタル、ラップ」


スポンサードリンク
スポンサードリンク
1:2017/03/15(水)16:47:06 ID:

あとひとつは?
4:2017/03/15(水)16:47:58 ID:

ヘビメタ
5:2017/03/15(水)16:47:58 ID:

どんなやつやねん
8:2017/03/15(水)16:48:17 ID:

ヘビメタとデスメタルの違いが分からん

9:2017/03/15(水)16:48:55 ID:

>>8
デスメタはデスボイス
15:2017/03/15(水)16:50:09 ID:

>>9
ヘビメタ+ぶるぁぁぁぁぁぁ=デスメタル

16:2017/03/15(水)16:50:09 ID:

>>9
でもホルモンとかsimどころかslipknotでもデスメタルって呼んだらメタラーブチ切れるで
18:2017/03/15(水)16:51:17 ID:

>>16
スリップはデスやないで
21:2017/03/15(水)16:52:47 ID:

>>18
せやろ?
でもデスボイスバリバリ使ってるやろ?
せやからデスボイス=デスメタルっていうのは間違ってるで
23:2017/03/15(水)16:54:01 ID:

>>21
なんなんやろな
26:2017/03/15(水)16:55:20 ID:

>>21
あれデスボイスやないで
29:2017/03/15(水)16:56:32 ID:

>>26
デスボイスってなんだよ(哲学)
30:2017/03/15(水)16:57:19 ID:

>>29
牛をべぇーべぇー飼い慣らせる声
20:2017/03/15(水)16:51:51 ID:

>>16
かつてビジュアル系と言われて切れた156cmさんみたいやな
11:2017/03/15(水)16:49:19 ID:

ラップは音より言葉メインやろ
14:2017/03/15(水)16:49:57 ID:

>>11
海外のはいいと思うが日本のはだめや
36:2017/03/15(水)17:01:09 ID:

>>11
そうでもないで
昔は言葉の意味なんて二の次やったし、今でもそう言うスタイルはある
12:2017/03/15(水)16:49:34 ID:

現代音楽
13:2017/03/15(水)16:49:42 ID:

マジレスするとjポッポ
17:2017/03/15(水)16:50:41 ID:

デスメタルはほんまわからん
シンフォメタルは癒し
19:2017/03/15(水)16:51:40 ID:

>>17
わかるわ
22:2017/03/15(水)16:53:00 ID:

ロックで唯一

デスメタルとヘビメタが分かりにくい

あとは分かるが

ポップ→ポルノグラフィティ
ハード→B’z

みたく

25:2017/03/15(水)16:55:00 ID:

>>22
ハードロックとメタルの違いやな。正直わからんばい
28:2017/03/15(水)16:56:07 ID:

>>25
ハードとメタルはまだ分かるやろ
24:2017/03/15(水)16:54:50 ID:

ヴィジュアル系ってゴシックメタルの下位互換ってことでええんか?
32:2017/03/15(水)16:57:56 ID:

>>31
ぶるるるるるぁ
33:2017/03/15(水)16:59:06 ID:

>>32
なんか言い方似てるもん・・・

アレをハスキーにした感じやろ

35:2017/03/15(水)17:00:08 ID:

>>33
よく分からんからnamaでやって
37:2017/03/15(水)17:01:55 ID:

>>35
えぇ…(困惑)
34:2017/03/15(水)16:59:13 ID:

オススメのデスメタルアーティスト居らん?
38:2017/03/15(水)17:02:14 ID:

>>34
フレッシュゴッド・アポカリプス
31:2017/03/15(水)16:57:25 ID:
ワイ将
デスボイス思い出そうとして、アナゴさんの中の人のボイス出てきた

COMMENT

  1. 名前:Seston 投稿日:2017/06/17(土) 08:39:22 ID:c0f622d92 返信

    You really found a way to make this whole prsecos easier.

  2. 名前:Miesha Hagerman 投稿日:2017/06/25(日) 19:16:35 ID:aef7cf3fe 返信

    Having read this I thought it was very informative. I appreciate you taking the time and effort to put this article together. I once again find myself spending way to much time both reading and commenting. But so what, it was still worth it!